星田英利 元ほっしゃん。引退騒動で心配も「かまってちゃん」病との声も。精神面も合わせて健康に問題あり?

      2017/01/14

Pocket

未だにほっしゃん。としてのほうが認知度が高い、芸人の星田英利さん(以後、星田さん)が12月6日にインスタグラムで
引退をほのめかすような投稿をして大騒ぎとなりましたが、その数時間後、引退を撤回するとの投稿がでてさらに騒ぎは加速。
一体何があったのかを推測する声がネットに溢れました。


スポンサードリンク




マスコミもこぞってこのネタを追い回したため、詳しいことがわかってきましたが、大きな問題は最初の引退をほのめかす
投稿内容でした。
「年内の引退を考えて会社と夏から相談をしている」としていますが、会社の方は星田さんからの相談はまったくなかった
とのことで、マスコミの問い合わせに関して「本人と確認中」、とのまったく噛み合わない返事をしていました。

引退の理由をはっきりとさせていなかったため、ネット内でもその理由を憶測する発言が相次ぎ、過去に大病を患ったことも
あることから健康面で何かしら芸能生活を続けていくことに支障が出たのでは、という指摘もありました。
とくに、会社と相談をしているとしながら、会社は全く引退の話を聞いていないと言っていますので、うつ病など、精神の方の
心配をする声も上がっています。

騒ぎが大きくなった上、引退を惜しむ声も多数上がっていましたが、その数時間後、発言を撤回する投稿が、やはりインスタグラムで
なされます。
わずか数行の、しかも数時間での撤回投稿に今回の騒動の理由を憶測する声は、さらに大きくなり、また、あまりにも
凄まじい変わり身の速さに呆れ返る声も溢れました。
そこには最近、露出の減った星田さんが話題作りに一芝居打ったのでは、という意見や、やはり精神面を病んでいる証拠だ、
とする声も出ています。

その後、いろいろな芸人からこの件について話が漏れ聞こえだすわけですが、どうも先輩、同期、後輩に至るまで、引退の話を
誰ひとりとして知る人がいなかったらしく、全員、どうなっているのか、聞いて回ったとのことで、会社だけでなく、誰にも
相談していないことがうかがい知れます。

最初の発言でお世話になった先輩にも話せなかったとは言っていましたが、会社と相談したとしていながら、当の会社はこれを
否定していますし、どちらにしてもSNS上での発言であるということが一番問題というか、騒ぎを大きくした理由だと思います。
普通、芸能人であればこういう行動をして、なにも得なことがないのはわかっていて良さそうですが、それでもしてしまった
ところを見ると精神的に参っていたのかもしれません。

理由がどうあれ、と言うか、理由がわからない以上、今後、芸人として絶対にここはいじられるでしょうし、逆にいじられない
のであれば、使いづらいとなってしまうと思いますので、どう、挽回するのか、気になるところです。


スポンサードリンク




 - 未分類