芸人の合コン事情はどうなってるの? くりぃむしちゅーの有田さん、一般女性と合コン婚

      2017/01/14

Pocket

くりぃむしちゅーの有田哲平さんが11月29日に一般女性と結婚したことが話題となっていますが、相手の方との馴れ初めについて
合コンで知り合って結婚に至ったと話されていました。


スポンサードリンク




しかしそこは、芸人、ある程度話を盛って笑いにしたくなる、同しようもない性があるようで、実際は知り合ってから4年、
お付き合いを初めて2年という歳月があるようです。合コンと言うよりは真剣な交際、もしくは友人と知り合うための食事会から
お友達から初めて、気があった結果、結婚に至ったというのが真実のようです。

しかも女性にはかなり気を使う優しい性格だったらしく、しかもお相手が一般女性ということもあり、芸能リポーターから
ほぼノーマーク、という気配りで相手の方の存在を守っていらしたのは、男としても立派だしかっこいいと憧れてしまいます。

一方で噂が出ていたローラとのことは、煙幕というか、嫌いではなかったものの真剣に付き合うというものではないようで、
逆に騒がれたことで、今回結婚された女性の方の存在が知られる可能性が低くなる、と考えたのではないかと思います。

今年も芸能人の結婚ニュースが幾つかありましたが、一般の方と結ばれたという方はやはり芸人に多いように感じます。
調べてみると合コンというか、そもそも一般の方との交流をし易い立場にある、というのが理由のようで、例えば出待ちされてる
ファンの方と一緒に食事を、ということもハードルが低く、特に若手だとよくあるケースのようです。

これに比べて俳優ともなると、後々、名前が売れてきた頃にスクープされ、名前に傷がつく、というリスクがあるので事務所も
そうそう俳優がファンの方と親密になることがないように教育し、目を光らせているという事情があります。
まぁ、イメージで自分を売る職業だけに、遊び人というキャラでブレークしたのでもなければ、売れていないときにファンを
お持ち帰りしていたというスクープは致命傷になりかねませんからね。

一方で芸人は、ある意味なんでもネタに、と自分がした悪さも笑いにしようという生き物ですので、売り方を間違えていなければ
それほどダメージはないのでしょう。

ともあれ、ハニートラップで痛い目を見た芸人さんもいらっしゃるので、一線を越える際には相手を見極める注意が必要だとか。
自分の好みであることは当たり前ですが、「口が固いこと」が第一条件です。
その後、恋人になっていくにあたっては、笑いを理解していること、相手を縛らないこと、相手のわがままを受け入れられる
こころの広さなどが必要になっていくでしょう。


スポンサードリンク




 - 未分類