来年2月の千代田区区長選挙が大きな注目を集めているものの、個人的には後藤輝樹氏が立候補するかどうかが気になる。

      2017/02/02

Pocket

小池劇場と名付けられた東京都議会で1977年より続いてきた自民党と公明党の提携が
解消されるなど、大きな動きで注目が集まっていますが、来年2月に行われる千代田区
区長選挙に5選目を目指す現職の石田雅己氏が小池都知事の応援に合意したとニュースで
報じられ、話題になっています。


スポンサードリンク




とある報道番組で公明党が小池都知事側に回ったことで来年の都議選において幾つかの
選挙区で変化が起こるのでは、と解説していましたが、その中で具体的に名前が出たのが
荒川区と青梅市だったことがちょっと気になりました。
荒川区は上位2名当選区で前回は自民党都議が1位、公明党都議が2位でしたが、解説では
小池都知事の刺客が立候補すれば、2位の公明党都議が落選する可能性があり、おそらく
それは荒川区だけでなく他でもありえるという不安から公明党は小池都知事に歩み
寄ったのでは、という解説でしたが、わざと荒川区を使ったのかどうかが気になりました。
というのも、荒川区で1位当選したのは12月7日の代表質問をした崎山知尚都議だからです。
あの代表質問で小池都知事に正面切って喧嘩を売った形になりましたから、真っ先に
刺客を送られると見られているのでしょうか。

事実、来年の都議選に希望の塾からの塾生を立候補させると発言していますので、
誰が刺客になるのか、気になるところです。

さて、千代田区区長選の話ですが、前回の区長選ではそれまでずっと応援に回っていた
内田茂千代田都議が、石川雅己氏に対して副区長であった大山タカジ氏を擁立して惜敗して
おり、今回の選挙で雪辱を果たしたい様子。自民党千代田総支部として候補者を公募する
ことにしています。
今の時点で中央大学教授の佐々木信夫氏の名前が上がっており、すでに佐々木氏が自民党
都議に挨拶まわりをしている、という話もあります。佐々木氏はマスメディアで小池都政に
ダメ出しを何度もしており、石川市の後ろに小池都知事の姿があるのであれば、渡りに船と
優劣の決着をつけたいと考えているのでしょうか。
ただし12月15日の段階では立候補を表明しているのは石川氏のみで、佐々木氏が実際に
立候補するかどうかが注目されます。

僕としては小池氏と内田氏との代理戦争と騒がれているこの区長選挙に、2013年の千代田区
区議選と今年の都知事選に立候補した後藤輝樹氏が立候補するかどうかに興味があります。
都知事選から時間があまりたっていないのでどうかとも思われますが、もし立候補すれば
今回はどんなポスターを作成するつもりなのでしょうか?

関連記事: 千代田区長選挙の情勢は?与謝野信氏の演説動画を拝見した感想と心配
関連記事: 千代田区長選挙の五十嵐朝生氏に事実婚の彼女が?お相手はだれ?
関連記事: 千代田区長選挙公示を明日に控えて与謝野信氏に日の丸問題が
関連記事: 千代田区長選挙に有利なのは石川雅巳氏と与謝野信氏はどっち?
関連記事: 佐々木信夫氏が千代田区区長選挙への立候補を断念、今のところ現職の石川雅巳氏のみが立候補表明





スポンサードリンク

 - 政治