映画

映画

映画モンスターズインクで笑いエネルギーが悲鳴エネルギーの10倍の理由を考察!

映画「モンスターズ・インク」では、怖がらせ屋モンスターが子供の部屋に行き、怖がらせて悲鳴エネルギーを収集していました。 そのエネルギーがモンスターの世界で生活していくにあたって、我々の電気のような役割を果たしています。 一方...
映画

モンスターズ・インクでモンスターたちが子供は有害で有毒と恐れる理由を考察

ピクサー映画「モンスターズ・インク」 モンスターの世界でモンスターたちを主役にし、人間の子供たちを怖がらせるのは実は切実な理由があった、という設定の作品です。 その、斬新な理由付けもさることながら、実はモンスターたちは人間の子供...
映画

映画インサイドヘッドの隠れキャラ一覧!ピクサーユニバースのヒントも明らかに!

ピクサー映画「インサイド・ヘッド」 11歳の女の子ライリーと彼女の頭の中に存在する5つの感情キャラたち。 両親とともにサンフランシスコに引っ越してきたものの、トラブルや新しい環境になじめないことで起こったトラブルに対し、ライリー...
映画

インサイドヘッドのライリー担当のモンスターズインク怖がらせ屋モンスターは誰か?を考察

「インサイド・ヘッド」はピクサースタジオの15番目の作品。 サンフランシスコに引っ越してきた11歳のライリーが、新しい生活を送るわけですが、その突然の環境の変化に彼女の頭の中にある5つの感情がどう対応しようかと右往左往することでより事...
映画

モンスターズインクの怖がらせ屋モンスター、トイストーリーのアンディ担当は誰?

ピクサー作品の「モンスターズ・インク」 モンスターだけが住む世界で使用されているエネルギーは「子供の悲鳴」でモンスターズ・インクに努める怖がらせ屋モンスターが日々、子供たちの部屋へ出向いては悲鳴を集めていました。 一方で、ピ...
映画

ピクサーユニバースのヒントは隠れキャラ!トイストーリーから2分の1の魔法まですべてのつながりを解説

ディズニーのピクサー作品で有名なのが、隠しキャラ。 有名なところでは「ピザプラネット・トラック」、「A113」、「ルクサーボール」、「ジョン・ラッツェンバーガー」として「次作品キャラ」です。 その他に、過去の作品に登場したキャラ...
映画

ディズニープリンセスにアナスタシアが認定される可能性は?認定3ヶ条から考察

ディズニーが誇るディズニープリンセス。 いわずと知れた、世界中の女の子の憧れの的であるキャラクターですね。 今現在、日本で8人、アメリカで12人が公式認定を受けています。 一方でディズニーといえば、名だたるスタジオを買...
映画

スターウォーズのレイア姫はディズニープリンセスになる?なぜ署名や推薦されているかを考察

ディズニーのキャラクターの中でもひときわ輝く存在のディズニープリンセス。 日本ではたったの8名、アメリカでは12名がその栄冠に輝いているのみです。 ディズニープリンセスに認定されるためには、もちろんプリンセス、つまりお姫様で...
ディズニーアニメ

ディズニープリンセスの認定人数がアメリカと日本で異なる理由を考察!

世界中で特に女の子から憧れの的となっているディズニープリンセス。 ディズニーランドではディズニープリンセスに扮したパフォーマーによるパレードや踊り、お出迎えや記念撮影などと、大活躍。 そんなディズニープリンセスですが、実はア...
映画

ディズニープリンスの一覧と選ばれていないキャラクターを選出理由とともに考察!

ディズニープリンセスといえば、世界中の女の子と一部の男の子たちのあこがれの的になっているキャラクター達。 ディズニーランドに行ったらお気に入りのディズニープリンセスと会って話をし、記念撮影をするのがお約束になっていますね。 ...
タイトルとURLをコピーしました