Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

映画ジュラシックワールド2のメイジー役イザベラサーモンのプロフィールと今現在の紹介!

SF

映画「ジュラシックワールド2 炎の王国」で一番驚きのネタバレだったのは、メイジーというクローン人間ではなかったでしょうか?

恐竜という太古に絶滅した生物をよみがえらせる技術として使われていたクローン技術が、ついには人間を対象にしてまで、使われることになったことで、「ジュラシックワールド」シリーズは、「ジュラシックパーク」シリーズから受け継いできた路線を大きく外れることになっていきます。


ですが今回は、そのことを論じるのではなく、メイジーというクローン人間を演じた子役女優のイザベラ・サーモンについて、紹介していくことにしました。

かわいらしい顔付の新人子役であるイザベラ・サーモン。

そのプロフィールをまとめてみましたので、ご覧ください。










メイジー役イザベラ・サーモンのプロフィール紹介!




映画「ジュラシックワールド2 炎の王国」で実はクローン人間だったメイジー・ロックウッドを演じた子役イザベラ・サーモンの詳しいプロフィールを見ていきましょう。

イザベラ・サーモンのプロフィール

名前:イザベラ・サーモン(Isabella Sermon)
生年月日:2006年7月8日
年齢:14歳(2020年7月現在)
身長: 147 cm (2018年7月18日の時点で)
国籍:イギリス
出身地:イギリス ロンドン
活動期間:2018年より
インスタ:@Isabella.sermon/
Twitter: @izzy_sermon


イザベラ・サーモンの家族背景・恋人などの情報

イザベラ・サーモンの家族構成についての情報は、非公開となっており、両親の名前など全く分かっていません。

唯一、家族構成の情報としてわかっているのは、2人の姉妹と1人の兄弟がいることだけで、彼らがイザベラ・サーモンより年上なのか、年下なのか、わかっていません。


セレブたちのロマンス情報を追いかけているサイト「DatingCelebs」によれば、

    イザベラ・サーモンは今現在恋人がいないものの、過去に一人、付き合っていた相手がいた。

となっています。

が、相手の名前も付き合っていた期間も、全く不明。


イザベラ・サーモンが「ジュラシックワールド2 炎の王国」の撮影にかかわっていたのが2017年の5月から7月と、彼女が11歳から12歳のころ。

その後のプロモーション活動や2018年6月22日の北米公開からの映画の成功のことを考えると、なかなか恋人と付き合っている時間がないのでは、と思ってしまいます。


本当に恋人がいたのであれば、子役業を始める前であったほうが時間があったのではないか、と考えたほうがしっくりくると感じます。

が、そうであれば10歳以下という年齢で、ロマンスというような色恋沙汰ではなかったような気がしてなりません。


何はともあれ、今の時点で恋人はいないことは確かのようです。

イザベラ・サーモンの好きなもの

2018年のインタビューでイザベラ・サーモンは自身が気に入っているものを答えていました。

そちらを一覧で紹介しましょう。


好きな俳優ザック・エフロン
好きな女優フェリシティ・ジョーンズ
好きな色ピンクと紫
好きな食べ物イタリアン
好きな場所カリフォルニア
趣味音楽鑑賞
絵を描くこと
旅行


「ジュラシックワールド2 炎の王国」後のイザベラ・サーモン

映画「ジュラシックワールド2 炎の王国」でデビューしたイザベラ・サーモンですが、その後の予定として、2021年6月に北米公開が予定されている「ジュラシックワールド3 ドミニオン」への出演が決まっています。

イザベラ・サーモンとダニエラ・ピネダのジュラシックワールド3出演決定!
公開予定は2021年6月!



しかしそれ以外は、映画の出演もテレビの出演もしておらず、出演予定も発表されていません。

ジュラシックワールド2 炎の王国」の撮影時期に12歳ということもあり、女優活動をしていくことは大前提ながら、年齢的に学業に専念したようです。


俳優業履歴とは異なりますが、イザベラ・サーモンは2018年の春から夏にかけての時期に、拠点をアメリカに移し、両親とともにアメリカで暮らし始めたことが分かっています。

アメリカに移ってからは、俳優業に専念できる環境を整える第一歩として、学校に通わずに、自宅で学業を修得する「ホームスクーリング」という制度を使っているとのことでした。

イザベラ・サーモンの今現在

イザベラ・サーモンの今現在(2020年7月現在)ですが、「ジュラシックワールド3 ドミニオン」の撮影に携わっています。


その「ジュラシックワールド3 ドミニオン」ですが、3月にイギリスで撮影が開始されたものの、3/13に新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響で、中止に追い込まれました。


その後、7/6に撮影は再開されていますが、それまでに新型コロナウイルス感染症対策に約500万ドルの検査や消毒、スタッフや役者に対して109ページに及ぶ安全対策注意書を作成して、ようやく再開にこぎつけたのです。

また、中止期間中、時間を無駄にしないために、すでに撮影したシーンで恐竜が登場する部分のCGI処理など、リモートが可能な編集作業に充てていたとのことでした。


イギリスでの撮影ということで、イギリス出身のイザベラ・サーモンにとっては、新型コロナウイルス感染症というイレギュラーな事態となりましたが、イギリスで撮影の再開を待つことも、例えばアメリカから出向いている他のスタッフよりも、比較的過ごしやすくできたのではないか、と想像してしまいます。


ジュラシックワールド3 ドミニオン」以降について、イザベラ・サーモンの出演予定の作品があるという発表はありません

新型コロナウイルス感染症も終了しておらず、この問題が落ち着かないことには、今後の予定も立てづらいというところでしょうか。

何か新しい情報が入りましたら、その都度、情報は更新していきます。

まとめ

映画「ジュラシックワールド2 炎の王国」でメイジー役を演じた子役イザベラ・サーモンのプロフィールを紹介しました。

子役ということもあり、個人情報はあまり多く公表されていません。

インタビューからも限られた情報しか得ることができず、私生活は謎に包まれた子役、という感じがしていしまいます。


とはいえ、「ジュラシックワールド2 炎の王国」で大きな存在感を残しているとはいえ、それ以外に出演した映画もテレビ番組もない、まだまだ新人ですので、これから徐々に彼女のことが分かってくるようになると思います。












コメント


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function do_blocks() in /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/toc.php:330 Stack trace: #0 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/widgets/toc.php(35): get_toc_expanded_content() #1 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/class-wp-widget.php(372): TOCWidgetItem->widget(Array, Array) #2 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/widgets.php(743): WP_Widget->display_callback(Array, Array) #3 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/tmp/main-scroll.php(11): dynamic_sidebar('main-scroll') #4 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/template.php(690): require('/home/takmori83...') #5 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/takmori83...', false) #6 /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-includes/general-template.php(155): locate_template(Array, true, false) #7 /home/takmori83/takmo01.com/publi in /home/takmori83/takmo01.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/toc.php on line 330