映画ワンダーウーマンのネタバレ感想とあらすじ!マスタードガスはどんな毒ガス?

      2017/08/18

Pocket

ネタバレ感想 1 全体的に暗いDCシリーズ

アメリカでマーベルとDCは人気を二分するコミックメーカーになります。
映画の分野でも同じような展開で競い合っていますが、マーベルの作品に比べ、DCの物は
いつも映像が暗いのですよね。

そういうテイストといえば、それまでなのですが、ヒーロー物なのに爽快感がないように
感じてしまいます。

バットマンであれば、ダークヒーローというジャンルになり、その暗さもあっているかと
思うのですが、スーパーマンやワンダーウーマンなどは何の迷いもない、正義の味方です
ので、もうちょっと明るくしてもいいのでは、と思ってしまうのですが。

あえてマーベル作品との差別化を図って、そういうブランディングをしているのかも
しれません。

マーベル作品は今月公開された「スパイダーマン ホームカミング」で既に16作が出て
いますが、DCの方はまだ4作目。
しかも今回の作品は、「DCエクステンデッド・ユニバース」に含まれていますが、
ワンダーウーマン以外のヒーローは出てきません。僅かに映画の最初と最後にバットマンで
あるブルース・ウェインの名前が出ているだけです。

次の作品としてDCのヒーローたちが一同に会する「ジャスティスリーグ」の作成が始まって
いて、北米、日本とも11月に公開予定です。

「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」でスーパーマンが亡くなったかのような
ラストでしたので、今の時点でスーパーマンが登場する予告映像は出ていませんが、スー
パーマン役のヘンリー・カヴェルの出演が決まっていることが明らかになっていますので、
どういう復活の仕方をするのか、注目したいです。





スポンサードリンク

ネタバレ感想 2 ワンダーウーマンの設定について

ワンダーウーマンですが、それまで名前くらいしか知りませんでした。が、今回の映画で
初めて詳しいことを知りました。

そこで思ったのが、わざわざギリシャ神話を持ち出してくる必要があったのかな、という
ことです。しかもこんなに中途半端に。

アレスがゼウス以外の神を殺して、ゼウスに封印され、蘇ったときのためにアマゾネスを
作った、なんて設定にするのなら、何もギリシャ神話を持ってこずに、オリジナルの神話を
作ってしまえばよかった
ように思います。

何しろギリシャ神話はとても有名な神話で多くの人が知っている話ですから、アレスが
ほとんどの神を殺したなんてとんでもなくズレた設定は受け入れられない人が多いのでは
ないでしょうか?

少なくとも僕がそうで、なんて無茶苦茶な、と思ってしまいます。

無茶苦茶といえば、アマゾネスの連中の存在意義って何でしょう?

女性だけの一族で、ダイアナが唯一の子供。そのダイアナが育った後は果たして子供が
いるのでしょうか?

戦士として訓練をビシビシしていますが、戦う相手もいないのに訓練してモチベーションを
保てるのでしょうか?
それとも人間と違うのでモチベーション必要なしで訓練できるのかも。

しかも外界から侵略されれば戦いますが、自分達からは決して外へは出ない。それはそれで
いいかもしれませんが、ガラパゴスにいる動物じゃあるまいし、人間のように考える能力を
もっていて、自分たちが何のために存在しているのか、疑問に思うことはなかったのでしょうか?

外の世界と遮断されたという割には、いとも簡単に侵入が可能で、いままで誰も偶然に島を
訪れたことはないのでしょうか?スティーブやドイツ軍が来たところを考えると、それほど
辺鄙なところにあるとは思えません。

ちなみに映画の設定ではスペイン南西沖に位置する地中海内の島となっています。

ネタバレ感想 3 毒ガスはドイツ軍の専売特許ではありません

第一次世界大戦では、それまでの戦争と比べて兵器が一段と発展した戦争で、戦い方が
一変しました。

フランスで機関銃が開発されて実戦登用され、それまでは歩兵が密集して銃を構えて発砲し、
その後突撃を行っていましたが、それだと機関銃であっという間に全滅してしまう様に
なったのです。
そのため、塹壕が掘られてその中で隠れなくてはいけないようになりました。

もちろん他国も機関銃を開発、配備したため、どちらの陣営も同じように塹壕に
こもる毎日です。

記録では掘られた塹壕は、スイス国境からドーバー海峡まで繋がったそうです。

そういった塹壕を突破するために戦車が開発され、また、塹壕に隠れた敵を殺傷するため
に毒ガスが開発されました。

映画に出てくるマスタードガスは1917年にすでに実戦使用された記録が残っていますし、
ドイツ軍だけでなく、イギリス軍やフランス軍も使用しています。

その他にも催涙ガスや塩素ガスなど数種類の毒ガスが使用されていました。
それもドイツ軍だけに限らずに。

1次でも2次でも世界大戦ではドイツが負けているので、なんでも悪役にドイツ軍をする
事ができる便利さはあるのでしょうが、あまりにドイツの扱いがひどいような気がするのは
僕だけでしょうか。

単純な勧善懲悪のヒーローストーリーを作るには格好の敵役として使えるので便利ではありますが。

関連記事: 映画ワンダーウーマンの映像編集ミス?謎の矛盾点紹介まとめ!





スポンサードリンク

ページ: 1 2

 - 映画