映画ITのペニーワイズを演じたビルスカルスガルドはどんな俳優?家族構成やインタビュー紹介

      2017/11/09

Pocket

映画「IT」から、実はピエロが怖いものというピエロ恐怖症なるものが始まったという説が
あるくらい、有名なピエロのキャラクター、イット。

映画内では自身のことをペニーワイズと名乗っていますので、ここでは彼のことを
そう呼ぶことにしますが、2017年のリメイク作品で演じたのはビル・スカルスガルドという
スェーデン出身の俳優でした。

実はオリジナル「IT」の映画が公開されたのと同じ年1990年に生まれているこのビル・
スカルスガルド、一体どういう役者なのか、調べてみましたので紹介します。

関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレ感想とあらすじ!ITは死なずに第2章が存在する?
関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりの映像編集ミスまとめ!ジープキャンパスが1989年に登場
関連記事: 映画ITチャプター1のベブことベバリー役ソフィアリリスはどんな女優?過去の作品や家族構成も
関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレトリビア紹介!原作や1990年バージョンとの比較も





スポンサードリンク

スェーデン出身の俳優、父親はあのステラン・スカルスガルド

まずは家族更生をみて驚いてしまったのですが、父親はあのステラン・スカルスガルド
「グッド・ウィル・ハンティング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、
「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズにも出演している大御所です。

先に結婚した女性との間に6人の子供を設け、離婚後に再婚した女性との間に二人の子供を
持つ父親ですが、その先妻との間の6人の子供の内、3人が俳優としてショービジネス界に
入っています。

ビルは、兄のアレクサンダーとグスタフに次いでショービジネス界に入ってきた3番目の
息子ということになります。

アレクサンダー・スカルスガルドは出演した有名な映画でいうと、「トゥルーブラッド」や
「バトルシップ」で、「ターザン:REBORN」では主演を努めました。

一方でグスタフのほうを調べてみますと、日本で公開された映画では「パトリックは1.5歳」、
「ウェイバック-脱出6500km」、「コン・ティキ」という作品が挙げられます。

ビルも9月に公開された「ダイバージェントFINAL」のマシュー役や、10月に公開された
アトミック・ブロンド」にも主人公ローレンの助手役メルケルとして出演しており、
今回、「IT」ではメインキャラのペニーワイズの役を射止めています。

ペニーワイズの演技は好評ですし、僕も実際に見てピエロというコミカルさ、子供を獲物に
するためと思われる子供っぽさ、そしていちばん大切なおどろおどろしい怖さを十分に
出していたと思いますので、今後のブレイクを予感させていると思います。

ペニーワイズを演じる時に気をつけたこと

映画「IT」2017はリメイクとして2009年からプロジェクトがスタートしていました。
脚本家が脚本の執筆を初めたのですが、最初はディビッド・カジャーニッチが担当し、
その後、共同執筆兼監督として携わっていたキャリー・フクヤマが中心となってすすめ
られました。

その後、キャリー・フクヤマがプロジェクトからおり、今回監督をしたアンディ・
ムスキエティのもと、完成したわけです。

プロジェクトが1転、2転することで、ペニーワイズを演じる俳優も代わりました。
元々ウィル・ポールターが演じると発表されていましたが、ウィル自身のスケジュール
の調整がつかないこと、そしてキャリー・フクヤマが監督からおりたことを理由に
ペニーワイズ役を降りてしまいます。

その後、いろいろな俳優の名前が挙がっては消え、最終的にビルがその役を射止めました。

ビルはペニーワイズという役に対して、「とんでもないキャラクターで、連続殺人鬼をも
超えた存在だ。人間でもない、ピエロでもない、僕はただITが作り出したキャラクターの
一つを演じることになるだろう。」と答えています。

また、後のインタビューでは「ペニーワイズというピエロの格好を、そして狩りという
ゲームを楽しむキャラクターを楽しく演じられてる。たぶん狙われた誰もが、そして
それを見ている視聴者もちっとも面白くないのだろうけど、ペニーワイズ自身は自分の
していることがおかしくて仕方がないのだと思う。」とも発言していました。

さらに1990年にティム・キャリーによって演じられたペニーワイズとの違いについて
聞かれた際にはこう答えています。

「ティム・キャリーのペニーワイズはとても素晴らしいものです。でも、だからこそ僕は
全く違うことをしなければならないと思っています。なぜなら僕は絶対にティムの演技を
ティムがしたようにできるわけがないのだから。」

また、ビルは自身の年齢もペニーワイズを演じる際の武器として利用したと話しています。
ティムがペニーワイズを演じた際の年齢は44歳。
一方、ビルは27歳で、かなり若いといえます。

「ペニーワイズは子供っぽいキャラクターだと思うのです。だって、子供を獲物にして
いますから。彼らの関心を得るためには、彼らの心理に近づかないといけないでしょうし、
だいたいピエロって存在が子供の空想の産物っぽいじゃないですか。」

プロデューサーの一人、ダン・リンはビルについて、最初にあったオーディションでの
印象について、
「ひょろっと背が高く動きがピエロを連想される何かがあって。部屋に入ってきた瞬間、
今まで見てきた他の役者と違う第一印象を受けたことを覚えています。とてもワクワク
したことも。」
と、語っていました。

監督を努めたアンディもビルの考えていたようなペニーワイズ像を持っていたそうです。
それは子供っぽさと可愛らしさ、そして得体の知れない逸脱さで、ビルを見たとき、
それと全くマッチする雰囲気を感じたとコメントしていました。

また撮影の際、子役のメンバーにはビルが演じるペニーワイズを必要なシーンが有るまでは
目に触れさせないように配慮したそうです。
そうすることによって初めてペニーワイズを見るのは、映画のように突然異様な出で立ちの
ピエロに襲われるシーンにすることができたため、v子役たちは演じるというより、本当に
怖がった、と証言していました。

ペニーワイズってどういう存在?

映画では詳しく述べられていませんが、ステーヴン・キングの小説ではペニーワイズの
存在がどういうコンセプトで作り上げられたかが、書かれているます。

と言っても小説の中で詳細に説明されているわけではなく、キングが書いてきたたくさん
の作品のバックボーンとして、一つの宇宙を形成し、その中での存在として説明されて
いるので、他の作品も読まないと、はっきりとした形が見えてこないようになっています。

小説の中では、永遠の存在で、地球に辿り着いてから、27年から30年ごとに目覚めて混乱を
もたらし、子供達の恐怖を糧に狩りをします。

ピエロの格好が有名ですが、特定の姿を持たず、何にでもなることができ、狙った獲物の
恐怖の対象になることが普通です。

2013年に受けたインタビューでキングはペニーワイズというキャラクターのアイデアが
どうやってうまれたのかを答えていました。

キングは自分自身で子供達にとって怖い存在はなんだろうと自問自答したそうです。
そしてその答えがピエロだ、と感じたそうでした。

また、小説のアイデアを考えていた時点で、子供達を襲うキャラクターとして「3匹の
やぎのがらがらどん」に出てくるようなトロールを考えていたそうです。

しかし、1900年台にという背景を考えて、町の地下に張り巡らされた下水に住むという
キャラクターのほうが、橋の下に住んでいる、というキャラクターよりもいいのでは
ないか、とアイデアが膨らんでいったとも話していました。

なにはともあれ、世界的にいちばん有名なピエロになっていることは否定出来ないと思います。
今回のリメイクのお陰で、さらに世代を超えて恐怖の対象になったことでしょう。

関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレ感想とあらすじ!ITは死なずに第2章が存在する?
関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりの映像編集ミスまとめ!ジープキャンパスが1989年に登場
関連記事: 映画ITチャプター1のベブことベバリー役ソフィアリリスはどんな女優?過去の作品や家族構成も
関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレトリビア紹介!原作や1990年バージョンとの比較も





スポンサードリンク





 - 映画