映画スイスアーミーマンの監督を努めたDanielsダニエルズって何者?

   

Pocket

ダニエル・ラドクリフ主演のへんてこな映画「スイスアーミーマン」が公開されていますが、
死体役として出演し、しかもその死体がスイスアーミーナイフ並に万能な機能を持ち合わせて
いる
という設定。

これまで誰も考えつかなかったアイデアで映画を取ろうとしたのはDaniels「ダニエルズ」
という二人の監督です。
果たして一体何者なのでしょうか?

関連記事: 映画スイスアーミーマンのネタバレ感想とあらすじ!死体の映画の撮影方法は?
関連記事: 映画スイスアーミーマンでダニエルラドクリフが死体役を演じた理由を考察?
関連記事: 映画スイスアーミーマン万能死体メニーの特殊能力まとめ!シークレットもあり





スポンサードリンク

Daniles「ダニエルズ」とは一体何者

映画「スイスアーミーマン」の監督としてクレジットされているDaniels「ダニエルズ」とは
ダニエル・シャイナートダニエル・クワンという二人のダニエルがコンビを組んだ
デュオ
の名称です。

彼らは今回始めて映画監督を努めましたが、これまでに「ダニエルズ」として多くの
作品を作り上げてきました。

その殆どがミュージックビデオであったり、ショートフィルムであったり、トヨタのCMを
手掛けたこともあります。

映画だけでなくアニメーションやグラフィック、コメディや演劇など、幅広い活動を
していた二人ですが、パートナーとなって本格的に活動を開始。
演出、編集、コンピューターグラフィックスを手がけるだけでなく、自ら撮影も行い、
必要であれば、出演して演技もするというなんでもござれな二人組です。

作風は「スイスアーミーマン」を見たのであれば、もうわかると思いますが、破天荒で
ハチャメチャ、かなりクレージーでぶっ飛んでます。

逆にそれが、独特の世界観を出していてハマる人にはハマるのかもしれません。

ミュージックビデオで数々の賞を受賞

そんな「ダニエルズ」ですが、手がけた作品は目をみはるものばかりです。
良くも悪くも印象に残る作品、といえばいいのでしょうか。

ミュージックビデオも曲そっちのけで映像に興味が行ってしまうものばかりです。
そんなインパクトの強いビデオはとんでもない人気を誇り、数多くのショウを受賞して
きました。

最近の有名所で言えばDJ Snake & Lil Jonのミュージックビデオ「Turn Down for What」
ではないでしょうか。

今現在、ユーチュブでの再生回数が6億9千万回以上と7億に届く勢いです。
そんな音楽にも負けない強烈な映像のミュージックビデオは、こちらになります。

その他にMTV ビデオミュージックアワードでFoster The People「Houdini」という曲の
ミュージックビデオでSilver Ciclope Awardを受賞しています。

2011年にはUK Music Video Awards 2011でManchester Orchestra のミュージックビデオ
「Simple Math」で、Video of the Yearを受賞しました。

2012年には SXSW Film FestivalでBattlesのミュージックビデオ「My Machines」
Best Overall Music Video賞を受賞しています。

また、2013年のUK Music Video Awards 2013でPassion Pit のミュージックビデオ
「Cry Like a Ghost」がBest Alternative Video賞を受賞しました。

ショートフィルムでも賞を獲得

さらに2014年に作成したショートフィルム「Interesting ball」が2015年のSXSW Film
FestivalのSXSW Grand Jury Awardに選出されました。
このときは惜しくも受賞には至りませんでしたが、「ダニエルズ」の作品は確実に
評価をされることを証明したのでした。

こちらがそのショートフィルム「Interesting ball」になります。

これらの映像を見ると、「スイスアーミーマン」でも似たような絵があることに気がつく
と思います。

彼らは今まで作り上げてきたアイデアを、一つにまとめ、更に新しいアイデアを加えて
長編映画「スイスアーミーマン」を作り上げたのでした。

関連記事: 映画スイスアーミーマンのネタバレ感想とあらすじ!死体の映画の撮影方法は?
関連記事: 映画スイスアーミーマンでダニエルラドクリフが死体役を演じた理由を考察?
関連記事: 映画スイスアーミーマン万能死体メニーの特殊能力まとめ!シークレットもあり





スポンサードリンク





 - 映画