映画ある決闘セントヘレナの掟のネタバレ感想とあらすじ!デビッドは妻と戻れたのか?

   

Pocket

映画「ある決闘 セントヘレナの掟」は典型的な勧善懲悪の西部劇ですが、それだけに
色々と突っ込みどころのあるストーリーになってしまっています。

無理に殺された親のかたきを盛り込んだようで、必要があったのかなと思ってしまいました。





スポンサードリンク

予告動画はこちら


キャストの紹介

エイブラハム・ブラント: ウッディ・ハレルソン
マウント・ハーモンを支配する宣教師。
デビッド・キングストン: リアム・ヘムザワース
テキサス・レンジャー隊員。謎の死体遺棄事件と行方不明事件の任務を負う。
マリソル・キングストン: アリス・ブラガ
デビッドの妻、メキシコ人。マウント・ハーモンにデビッドと同行する。
イサック・ブラント: エモリー・コーエン
エイブラハムの息子。デビッドに敵意を持つ。
ナオミ: フェリシティ・プライス
マウント・ハーモンの住人。デビッドにとあるヒミツを打ち明けようとするが…。

ネタバレあらすじ

アメリカとメキシコの国境沿いを流れるリオ・グランデ川で数多くの他殺したいが流れ着く
事件が起きていました。それに加えて多くのメキシコ人が行方不明になっています。

その中にはメキシコ軍将軍の甥の死体も含まれており、甥の姉も行方不明のままでした。

こうしたことからメキシコ側から正式に抗議がテキサス州政府に入っており、場合によって
はメキシコ軍が国境を超え、独自で調査をしかねないほど緊張が高まっていました。

そこで、テキサス州政府はテキサス・レンジャーのデビッド・キングストンを川の上流に
ある街マウント・ハーモンへ調査に派遣することを決めたのです。

その街は白人だけが住み、エイブラハム・ブラントという人物が街の人々から宣教師と
呼ばれ、街を支配していました。エイブラハムは奇跡の力を持つとされ、触っただけで
病気で苦しんでいた少女を治療したと噂されています。

デビッドには個人的にエイブラハムとつながりがありました。22年前、デビッドの父親は
決闘でエイブラハムに殺されていたのです。

任務に赴くデビッドは妻のマリソルに留守を守るようにいいますが、マリソルは心配から
同行を希望し、その熱意にデビッドはマリソルの希望を叶えるのでした。

マウント・ハーモンの街に着くと住人は二人をあまり歓迎していません。
しかしエイブラハムだけは異なり、二人に住居を提供しただけでなく、デビッドを街の
保安官に任命するのでした。

保安官として仕事に当たりながら、テキサス・レンジャーとしての任務もこなすデビッド
ですが、彼が仕事で不在中にエイブラハムは妻のマリソルを訪ねます。

最初は訝しんでいたマリソルですが、紳士的な態度のエイブラハムを次第に信用するように
なるのでした。

数日後、マリソルは病に冒されます。心配するデビッドですが、医者も原因がわからず、
判断に苦しんでいました。
そんなマリソルですが、とある日、デビッドが仕事で不在の最中にエイブラハムの布教
活動に参加します。そこでは、催眠状態にあるような多数の住民がエイブラハムから
渡された蛇を握り、一心不乱に祈りを捧げているのでした。

一方デビッドは遺棄された死体を発見します。

町の酒場でナオミという娼婦が客に暴行を受けます。デビッドが助けますが、普段から
暴力行為を受けているようでした。
マリソルはデビッドがナオミを助けたという話を聞き、嫉妬心を覚えます。その夜、軽い
口論になりますが、ナオミの症状が悪化したため、すぐに喧嘩は収まりました。

数日後、マリソルを看病していて寝入ってしまたデビッドは、目を覚ましたマリソルが
気がついたことを知ります。マリソルは自分たちにはエイブラハムの助けが必要だと
言い出します。

そんな会話もナオミの訪問で中断されました。ナオミはついに街を出る決心をし、デビッドに
同行を求めます。そして彼が探しているものを教えるといい、数時間後に会う待ち合わせ
場所を伝えて姿を消すのでした。

夜が明け、眠っているマリソルを残して待ち合わせ場所に向かうデビッドが発見したのは
無残に殺され、気に吊るされているナオミの亡骸でした。

デビッドはさらに調査をつづけますが、病気がよくならないマリソルはふらつく足て家を
抜け出し、エイブラハムの助けを得に行きます。





スポンサードリンク

ついにデビッドはエイブラハムの悪事を突き止めます。
彼こそがメキシコ人を誘拐し、人間狩りをしたい人々にその機会を与えていたのでした。
そうして亡くなったメキシコ人の亡骸を川に遺棄していたのです。

その証拠を掴んだデビッドが家に帰ると人だかりが取り巻いていました。エイブラハムが
マリソルに治療の儀式を行っていたのです。
止めようとするデビッドは殴られて気を失い、保安官事務所へ連れて行かれ、牢屋に
監禁されようとされました。気を失ったふりをしていたデビッドは逆に連れてきた男を
牢屋に閉じ込め、向かいの飲み屋に向かいます。

そこには死体を川に遺棄したイサックとエイブラハムの仲間、そして先程の人間狩りの客
三人がいました。
デビッドはイサックを殴りつけ、客の一人を撃ち殺し、残った二人に強要してエイブラハム
の仲間を撃ち殺させます。

そこにエイブラハムと武装した仲間がやってきます。
デビッドは複数の銃が彼を狙うこともお構いなしにエイブラハムに照準を合わせ、自分が
テキサス・レンジャーであることを告げます。そしてエイブラハムの悪事を話すのでした。

エイブラハムもデビッドの父親を殺したことやその時の男の子がデビッドであることに
気づいていたことを話します。

何度となくデビッドに殴り倒されてきたイサックがデビッドに決闘を申し込みます。
それを受けることでその場は収まり、その夜、決闘が行われました。

結果はデビッドの勝ちでしたが、イサックの攻撃からかなりの傷を受けて、彼も気を
失います。

気がつくと家でマリソルに看病を受けていました。
安心したデビッドは再び眠りにおちますが、朝、目を覚ますと家の中にエイブラハムと
仲間の3人がいることに気がつきます。

なんとマリソルがエイブラハムに、デビッドが調べた調査書をすべて渡していたのでした。
そしてマリソルは家を出てエイブラハムの宗教団体に加わってしまいます。

傷ついたデビッドにエイブラハムはチャンスを与えます。ライフルで武装させ、時間を
与えるのでした。その代わりエイブラハムを含む4名でデビッドを人間狩りにするといいます。

デビッドは与えられた時間で捕らえられたメキシコ人たちを開放し、有利な地形に身を
隠します。
やってきた4人の一人を狙撃し、慌てる3人はなんとか身を隠しますが、エイブラハム以外の
二人は浮足立ち、戦力になりません。

一人が倒され、もう一人も逃げ出します。
エイブラハムとデビッドの一騎打ちになりました。

最初にデビッドがエイブラハムの左胸を打ち抜きますが、命に別状はない場所でした。
お返しにエイブラハムがデビッドの右足を打ち抜きます。

そして二人はデビッドが崖の上、エイブラハムが崖の真下に位置取るのでした。
激しい銃撃戦を繰り広げますが、デビッドは弾切れになってしまいます。
しかし、地の利を活かし、上からエイブラハムめがけ、巨大な岩を落とすのでした。

思いがけない攻撃に方足を挟まれたエイブラハムですが、その側に腰を下ろしたデビッドは
脇腹も怪我をしており、それがもとで気を失います。
その間にエイブラハムは挟まれた足をナイフで切り、自由を得ます。ナイフを片手に
デビッドに近寄りますが、突然の銃声がし、エイブラハムは頭を撃ち抜かれてしまうのでした。

そこにはメキシコ将軍の姪、マリアが銃口から煙が出ている銃を構えていました。
マリアはデビッドを助け、その場から去ります。

デビッドの報告により、テキサス州政府によってマウント・ハーモンの街は破棄されます。
マリアは無事にメキシコ軍将軍のもとに帰ったのでした。
デビッドがマリソルと帰ったかどうかは定かではありません。





スポンサードリンク

ネタバレ感想は次のページへどうぞ

ページ: 1 2

 - 映画