映画

映画ゲットアウトの監督ジョーダンピールってどんな人物?他の作品はあるの?

アメリカで大ヒットを記録した映画「ゲット・アウト」。 この作品の監督はジョーダン・ピールという人物で、脚本も担当しています。 このジョーダン・ピールも黒人で、映画のアイデアのもととなっている黒人差別に関して 彼自身の体験や普段の生活の中で感...
映画

映画ゲットアウトのネタバレ感想とあらすじ!黒人ばかり狙う理由は?

映画「ゲット・アウト」は恋人の実家を訪れた黒人青年が、奇妙な家族の振る舞いに 不信を抱き、それが確信に変わる時に、自身に降り掛かった災難に恐怖するというホラー 映画です。 その映画の主題は黒人差別がまだ根強くアメリカの中に残っているという、...
映画

映画女神の見えざる手に登場するロビイストって日本にいるの?映画のトリビア紹介も!

映画「女神の見えざる手」は日本では馴染みのあまりないロビイストという職業のお話です。 アメリカではロビイストがとても政治に大きな影響を持っており、裏で暗躍してマスコミを 利用した世論操作などを行い、自分たちに有利な政策を取るように導いたりし...
映画

映画女神の見えざる手でスローンが服用していた薬は何?睡眠抑制剤って存在する?

映画「女神の見えざる手」で主人公のスローンが、第一線でバリバリに活躍するキャリア ウーマンの生活を見せてくれますが、日本のワークホリック顔負けの生活をしています。 一体、いつ寝るのか、というような疑問までも持ってしまうのですが、主治医からも...
映画

映画アトミックブロンドのネタバレ感想とあらすじ!二重スパイって実在するの?

映画「アトミック・ブロンド」はMI6所属の女スパイを主人公として、ベルリンの壁崩壊 前後のベルリンを舞台に各国のスパイが機密リストを奪い合う、アクションスリラーです。 とはいえ、原作は大人向けアメコミだったからでしょうか、なんとなく暗い、誰...
映画

映画女神の見えざる手のネタバレ感想とあらすじ!スローンはいつから罠を仕掛けていた?

映画「女神の見えざる手」はアメリカ政府を影から操ると言われているロビイストのお話です。 通したい法案に賛成の議員を増やすため、もしくはその逆で、反対法案を廃案にするため に、マスメディアを使った情報操作や議員の弱みを握ったり、餌で釣ったりと...
映画

映画ブレードランナー2049のトリビア紹介!映像編集ミスもぶっちゃけます

映画「ブレードランナー2049」はすでに北米で公開され、日本でも2017年10月後半に公開 が決まっています。 古典SFの名作としてコアなファンの多いオリジナル「ブレードランナー」から35年経って の続編ですが、過去に2作目のプロジェクトは...
オススメ

2017年に見た心温まる個人的なおすすめ押し海外映画5選の紹介

まだ2017年は終わっていませんが、今年見た洋画で個人的に心温まるおすすめ映画を5つ 紹介します。 どちらかと言うとメジャーな映画ではなく、上映された映画館数が限られていたもの ばかりですので、ご覧になっていない方もいらっしゃるかもしれませ...
映画

映画アナベル死霊館の人形のおさらいあらすじとネタバレ感想!消えた人形はどこへ?

映画「アナベル 死霊館の人形」は死霊館シリーズの1作目の前日譚でシリーズ2本目の 作品になります。一部スタッフの発言ではスピンオフ作品とも言われていますが、見た 感想でいうと内容的には、スピンオフと言ったほうがしっくり来ると思います。 「死...
映画

映画アナベル死霊人形の誕生のネタバレ感想とあらすじ!シリーズ次回作続編の死霊館のシスターへの伏線も

映画「アナベル 死霊人形の誕生」は死霊館シリーズの4作目に当たり、「アナベル 死霊館の人形」の前日譚という位置づけです。 死霊人形がどうして誕生したのか、というキャッチコピーですが、死霊人形が誕生した 理由は、実際それぞれの映画でまったく異...