映画ITベバリー役のソフィアリリス紹介インタビューを訳してみました!

      2017/10/07

Pocket

映画「IT」でベバリー役で出演したソフィア・リリス。

子供の頃から演劇スクールで学び、11歳のとき、ショートフィルムでデビューして、
幾つかの映画に出演。そして今回「IT」でヒロイン役を射止めました。

まだまだ無名ですが、今後の活躍が期待される彼女。
そんな彼女がイシューマガジンのインタビューで自身を紹介していましたので、彼女の
ことを詳しく知りたい方のために、訳してみました。

関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレ感想とあらすじ!ITは死なずに第2章が存在する?
関連記事: 映画ITチャプター1のベブことベバリー役ソフィアリリスはどんな女優?過去の作品や家族構成も





スポンサードリンク

インタビュー動画はこちら


注)英語のみです

インタビュー内容です

-出身地は?

ソフィア:
ニューヨーク、ブルックリン

-ブレイクした最初の作品は?

ソフィア:
つい最近、映画ITでのベバリー役。

-これまでどんな作品に出演してきた?

ソフィア:
ショートフィルムがほとんどです。「The Lipstick Stain」、「Virgil’s Day Off」とか。
ITは自分にとって初めての長編大作映画だと思います。

(どちらのフィルムもyoutubeで視聴ができます)

-俳優としてのこれまでを自分でどう思う?

ソフィア:
いい方向に向かっていると思います。

-俳優になったきっかけは?

ソフィア:
私の義父クリスがとても写真撮影にのめり込んだの。もうちょっとした趣味というレベル
を超えて専門的な設備や備品も全部揃えて。
で映画のクラスを受けることになって、私も付いて来ないかって誘ってくれたわけ。
それが「Virgil’s Day Off」で、とても面白かったわ。
それまでで唯一楽しむことができたものだったから、演劇のクラスに申し込んだわけ。
自分でも仕事としてやっていくだけの経験を十分つんだと思ったから決心しました。

-自分で自分の売りはどこだと思う?

ソフィア:
それについてぜひ言いたい答えがあるわ。
今まで役をつかむことができた全てで、母親に捨てられたとか、親から虐待される役ばかり
だったの。

-好きな俳優は?

ソフィア:
ビル・マーレイスティーブ・マーティンかな。コメディアンがすきなの。

-理想的な仕事は?

ソフィア:
出来る限り、俳優を続けていきたいわ。これ以外、今は考えられないし。

-自分自身でラッキーだったと思う?

ソフィア:
ええ、若い年齢から始めることができて。両親もサポートしてくれるし。とても幸運に
恵まれていると思うわ。

-どんな長所を持ってると思う?

ソフィア:
理解ある両親でしょ。ショートヘアだから少年役でも少女役でもできること。学校の
演劇でミュージックマンをした時、私の役は舌のまわらない男の子、ウィンシロプ役
だったの。ね、言ったとおりでしょ。

-車か大学卒業証書、どっちがほしい?

ソフィア:
大学卒業証書。ニューヨークなら地下鉄でどこでも行けるわ。

-将来についてどう感じてる?

ソフィア:
考えないようにしてる。憂鬱になるから。

-子供を産むことをどう思う?

ソフィア:
あまり考えたことないな、いまのところ。

-今世界が直面している問題は何だと思う?

ソフィア:
人々かな…、政治的なことをいえばいいのかな。
今までどんな経験をしてきたかによるのかも…。ゴメン、わかんない。

-一番感謝していることは?

ソフィア:
みんなのサポート。生きていること、チャンスをもらえてること。

-一番好きなコミニュケーションは?

ソフィア:
話すことではないわね。文章で、かな。

-今、気に入っている本、映画、音楽は?

ソフィア:
映画から話すわね。

昔のイタリア映画。幼いころに見させられたのがきっかけで、気に入ってるの。
「カサブランカ」や「自転車泥棒」とかとても見てて憂鬱になるけど、とってもいい映画。
お陰で悲しい内容の映画に免疫ができちゃってるみたい。

音楽は最近のポップとか聞かないの。ミュージカルのサウンドトラックを聞くわ。
今とっても見たいのが「Dear Evan Hansen」で音楽がとってもいいの。
その中から「Sincerely Me」」という一曲だけ買って、お金がないから。
全部の曲の歌詞を知っているのに、曲名を知ってるのはそれだけなの、悲しいけど。

本はファンタジーがとても好きね。最近ノン・フィクションを読み始めたわ。
以前、とても初心者向けのハウツー本がすきでよく読んでいたわ。いつも何かを知り
たくて。で、自分ではとっても得意だけど役に立たない事を身につけて他の人達に
うんちくを披露できるようにしたかったの。
誰もできないけど私だけ得意っていう物を持ちたいと思っていたから。

インタビューの感想

文章で書いてしまうと実際のインタビューの雰囲気が出ていないのが残念ですが、
終始、くすくす笑いながら、楽しくやり取りしていました。

どこにでもいる普通の15歳の女の子でとても好感が持てます。

面白いと感じたのは、インタビューの質問の中に、「子供を産むことについて」とか
「世界が直面している問題」とかが入っていたこと

「子供を産むことについて」なんて質問、セクハラにならないのかなって思ったし、15歳
の女の子に聞く質問なのかって、驚いてしまいました。
彼女自身もまだ考えたことがないようですが、15歳なら当たり前でしょうね。

まだ、「彼氏は?」とか「好きな人のタイプは?」とか「将来結婚したいか?」とかで
いいんじゃないか、と思うのは僕だけでしょうか?

あと、「世界が直面している問題」なんて質問もアメリカらしいと思います。
日本だとアイドルとかに政治の話とか全く聞くことはないでしょうし、きちんとした答えが
帰ってくると期待することもないですが、アメリカでは「若い女性=可愛くて無知」という
ステレオタイプを期待していません。

ともすれば、ある程度の年齢にもなって自立していない、自立できるだけの知識を持って
いないということだけで、大した人ではないと見られてしまう傾向にあります。

以前、地元の町でビューティーコンテストがあって、その出場者に対して、近々行われる
選挙の質問がされていたのを思い出しました。
質問にも驚いたのですが、出場者がキチンと答えていることにもっと驚かされたことを
今でも覚えています。

関連記事: 映画ITそれが見えたら終わりのネタバレ感想とあらすじ!ITは死なずに第2章が存在する?
関連記事: 映画ITチャプター1のベブことベバリー役ソフィアリリスはどんな女優?過去の作品や家族構成も





スポンサードリンク





 - 映画