映画マイティ・ソーバトルロイヤルのネタバレあらすじ紹介!

   

Pocket

映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」のネタバレあらすじを紹介します。





スポンサードリンク

関連記事: 映画マイティソーバトルロイヤルのネタバレトリビアの紹介!

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から2年が過ぎていました。雷神ソーは
アベンジーズのメンバーから離れてインフェニティ・ストーンの在り処を調べながら、
オーストラリアに住んでいました。

しかしソーは炎の悪魔サーターによって監視されており、やがて姿を現したサーターに
よって、オーディンがアスガルドにいないこと、そしてアスガルドの地下で燃え盛る
永遠の炎がサーターの王冠とともにサーターの手に戻る時に起こるラグナロクによって、
アスガルド自体が破壊されるであろうことを告げられます。

ソーはなんとかサーターを倒し、彼の王冠を奪うことに成。これでラグナロクによる
アスガルドの崩壊は防がれたかに思われました。

ソーはその後、アスガルドに戻ります。
そこには、サーターの言ったとおりオーディンの姿はなく、義弟のロキがオーディンの
代わりに統治をしていました。

ソーは力づくでロキにオーディンの探索を手伝わせ、ドクター・ストレイジの手助けも
借りてノルウェーにオーディンを見つけます。

オーディンは、ソーに彼の寿命が近づいていること、そして彼の死とともにはるか昔に
幽閉させたソーの姉であるヘラを解き放つように遺言したことを告げます。

ヘラはかつてアスガルド軍のリーダーであり、オーディンとともに9つの王国を征服した
有能な軍人でした。が、彼女の野望が膨れ上がったため、牢屋に閉じ込め、歴史から
抹殺したのです。

オーディンは亡くなり、ヘラが解き放たれます。
憎しみに満ちたヘラはアスガルドを目指しますが、ソーはそれを止めるべく挑みかかります。
しかし強大なヘラの力の前に、ムジョルニアは木っ端微塵に破壊され、ソーはロキと
ともにビフレストの架け橋から逃げようとしますが、ヘラに追いつかれ、時空と空間の
彼方に追いやられるのでした。

アスガルドに辿り着いたヘラは、3人の戦士を含むアスガルド軍を全滅させ、フェンリルや
過去に彼女と一緒に戦った不死の兵隊たちを蘇らせます。
またスカージを手懐け、手下に加えるのでした。

彼女はビフレストの架け橋を利用して彼女の帝国をさらに広げようとしますが、
ヘイムダルが橋を操る剣を奪うことで使用不可能にし、アスガルドの市民を避難させ始めます。

一方ソーは惑星サカールに飛ばされてしまいます。そしてバウンティハンターの
スクラッパー142にとらえられて、逃げ出せないように首にモジュールを取り付けられて
しまいます。

そしてこの惑星の支配者、グランドマスターの闘技場で剣闘士として売られるのですが、
なんとロキはすでにグランドマスターに取り入っているのでした。

ソーはバウンティハンターの142が、かつてアスガルドを防ぐために戦って死に絶えた
伝説の女戦士ワルキューレの一人であることに気がつきます。

闘技場につれられていったソーは、剣闘士としてチャンピオンと戦うことを余儀なくされ
ますが、なんとそのチャンピオンはかつてのアベンジャーズ仲間、ハルクでした。





スポンサードリンク

しかしハルクはソーのことに気付かないのか、戦いは始まってしまいます。

戦いの最中、ソーは突然、オーディンのビジョンを授かっていることに気がつきます。
その力は彼自身の能力の限界を押し上げ、ムジョルニア無しでも彼の力を発揮することが
できるようになるのでした。

脳直に目覚めたソーはハルクを倒し掛けますが、グランドマスターはソーの首についた
モジュールの遠隔操作をすることで、ハルクの命を助け、ソーは新チャンピオンになり
ました。

まだ囚われの身でしたが、ソーはハルクとヴァルキリーにアスガルドを助けるために協力を
お願いしますが、ここでは二人に断られます。

その後、ソーは囚われの身から逃げ出すことに成功し、ハルクが惑星スカールにやってきた
時に使ったクインジェットを見つけます。

ハルクもソーをつけてクインジェットまでやってきますが、ブラック・ウィドウの
ナタリア・ロマノヴァの映像で2年間出始めて人間のブルース・バナーに戻ることができ
ました。

グランドマスターはワルキューレとロキに命じてソーとハルクを探させます。が、ロキは
ワルキューレに死んだ他のワルキューレをヘラの力でよみがえらせるように強要します。

ロキのその行動に、ワルキューレはソーに協力することを決心し、自身の真心を見せるため、
ロキを捕らえてソーに引き渡すのでした。

見捨てられることに困惑したロキはグランドマスターの宇宙船を一隻盗み出してソー達に
提供します。
そして一行は他の剣闘士達を脱獄させ、コーグをリーダーとしてグランドマスターに対して
反乱を企てさせます。

ロキはグランドマスターからの莫大な報酬のために、ソーを裏切ろうと考えますが、ソーは
このことを予測しており、ロキを置き去りにするのでした。
ロキはこの後すぐ、剣闘士たちに見つかります。

ソーとブルース・バナー、ワルキューレはワームホールを通ってアスガルドへ戻ります。
そこではヘラの軍団がヘイムダルと市民をを攻撃していました。

ブルース・バナーはハルクに戻り、フェンリルと戦います。ソーはヘラと対峙し、
スカージと蘇った不死の戦士たちはワルキューレと対します。

そこにロキと剣闘士達が加勢に現れ、市民は大型宇宙船に乗り込んでアスガルドから
避難しようとします。

スカージはヘラの手下になったことを悔いて、自身を犠牲にして市民が逃げ出すのを
助けるのでした。。

ソーは戦いで右目を失いますが、そのためにオーディンのヴィジョンを授かることができ、
そしてラグナロクだけがヘラを死に至らしめることができることを知るのでした。

ソーとワルキューレ、ハルクがヘラの相手をしている間に、ロキがサーターの王冠を探し
出し、永遠の炎の中に放り込みます。
するとサーターは蘇り、アスガルドとヘラを破壊するのでした。

ソーと3名は市民と一緒にグランドマスターの宇宙船に乗り込んで難を逃れます。
ソーは彼らの王となり、地球に新たにアスガルドを築く決意をするのでした。

関連記事: 映画マイティソーバトルロイヤルのネタバレトリビアの紹介!





スポンサードリンク

 - 映画